歯科医さんにみてもらおう

歯科医を訪ねて美しくなる

歯科医さんにみてもらおう 美しくありたいという願いは人の永遠の願望です。
そのために人は、ありとあらゆる犠牲を払います。
金銭も時間もそのためにはいくら払っても惜しくありません。
では、どうすればもっと美しくなれますか。
なにか秘訣がありますか。
あります。
それは、わたしたちすべてがもつ美しさの最高の装備である笑顔です。
笑顔が美しい人は、かならずしも、もともと美人でなくても人を引き寄せるのではないでしょうか。
では、その美しい笑顔を保つために、欠かせないことはなんですか。
それは、歯の手入れです。
歯の美しさが、笑顔の輝く美しさに結びつくのです。
ですから、美しい歯を保つというのは、本当に大切なのです。
でもいくら、丁寧に歯みがきをしても、やはり、難しいと感じられることはありませんか。
それで、現在審美歯科というものが急速に発展しています。
それはいったいなんですか。
それは、美しさを意識した医療技術のことです。
だれでも、女優のような美しい白い歯を持ちたいと思っています。
とはいえ残念ながら歯というものはほっておくと、次第に黒ずんだり黄ばんだりするものです。
では、いったいどんな処置がとられますか。
専用の薬剤やレーザーなどを使って歯を白くするのです。
歯が白くなるなんて夢のような話ですね。
では、歯が白くなるなんてなにか危険な処置がとられるのでしょうか。
いいえ。
実験に実験をかさねて世に出たホワイトニング剤は、まったく危険ではありません。
安全性はたくさんの証拠によって裏付けられています。
でも歯を白くするなんてすばらしい処置をするには、多額の費用がかかると感じる人も多いです。
では、多額の費用がかかりますか。
それは、どれほどの歯をホワイトニングするかによって異なります。
やはり、数本であれば安いですし、全部であれば高くなります。
しかし、どの治療法もだいたい10万円以下といわれています。
しかし、この治療は、どの方法を使うか、また病院によって金額が異なるので前もってよく話し合うのは大切なことです。
では、ホワイトニングの効果というのは長続きしますか。
はい。
しっかり歯みがきを行っているなら、長続きします。
ずっと鏡で自分の白い歯を見ることができます。
この審美歯科という医療分野はどんどん進歩しています。
そしてどんどん低価で処置が行えるようになっています。
今はもう虫歯などの治療目的で歯科医をたずねる人ばかりではないのです。
今はもっと美しくなるために、歯科医を訪ねる時代なのです。


Copyright(c) 2022 歯科医さんにみてもらおう All Rights Reserved.